昔の画像を整理してたらこんなものが出てきました↓
2010年6月に撮影した画像です。

■ラテラリス25mm

現BE-KUWAギネス20mm(2013年登録☆☆☆☆★)

IMG_5885

■ライヒヒラタ22.5mm

現BE-KUWAギネス24.5mm(2011年登録☆★★★★)
IMG_5876

■タウルスヒラタ26mm

現BE-KUWAギネス25mm(2013年登録☆☆☆★★)
IMG_5873

■オキピタリスノコギリ25.5mm

現BE-KUWAギネス登録なし
IMG_5875

撮影した2010年当時はすべてミニギネスだったかと思います。

BE-KUWAミニギネスに応募しようかと思ってたんですが、

①狙って出しました→可哀想だとかで叩かれそう
②放置してたらでちゃいました→管理できてないとかで叩かれそう

ってことで、出すか出さないか迷ってるうちに★になってバラバラになっちゃったんですよね。

全種ミニギネス狙いで部屋のいちば~んあったかい場所(28℃)で発酵マットin90ccプリカでの飼育。

極ミニ個体って自力脱出も後食もメッチャ早いんですよね。
ちょっと目を離すとバラバラになっちゃう。
確かラテラリスとブルイジンとライヒは20mm切ったんですが残ってる画像がこれしかない。
申請しとけば「残るもん」ができて良い記念になったのにな~と今更ながら。

BE-KUWAギネス・♀ギネス・チビギネス、
裏ギネスってたくさん存在すると思うんですよね。

でもね、

「申請してBE-KUWAに掲載されるまでがギネスです。」

裏ギネス裏ギネスって言ったところで申請しなきゃ認められないよね。

ギネスを狙う腕はないので、
またミニギネス狙ってみようかな~(-ω-)/