▪️ギラファノコギリクワガタ飼育記
 Prosopocoilus giraffa keisukei

IMG_2197

フィリピン ロンボク島
WILD
♂96mm   (8.0g)
♀47.5mm(3.2g)

ギネスサイズ:
野外121mm
飼育121mm


▪️2014年12月27日 種親入手

大宮で行われたDead or Aliveでビートルライフサポートプラスさんより購入。
野外品ペアが2500円という安さでした( ^_^)/
♀も状態を確かめて購入しましたが力強く掴まることのできる良い個体。
IMG_2034

ちょい昔、アリストさんから入荷するギラファはロンボクばかりでしたよね。
ロンボク産もフローレス産も同じkeisukeiでどちらもブリードしたことはあるのですが、
どっちが大きくなるかと聞かれると答えられない…。
曖昧な感覚だとフローレスの方がでかくなる気がするけども…。

ちょうどフローレス・ルテン産の即ブリWF1ペアが我が家にいるので、
どっちも真面目にやってみて比べてみようかと思います。

IMG_2200
喧嘩傷というか喧嘩凹みのあるWILD♂。
96mmは野外品ではまあまあ大型の部類に入るかと思います。

日本のノコギリクワガタを想像しちゃうと いる場所にはワンサカいるイメージですが、
ギラファはあまり数が取れる虫ではないと聞いたことがあります。

IMG_2210
♀。なかなか重さのある綺麗な♀です。
顎先の欠けもなく産んでくれれば産卵数期待できるかもっ。


▪️2015年1月4日ペアリング

クリアスライダーの仕切り板を外して同居。
♀殺しが怖い印象ですがギラファで♀殺されたことないんだよな〜。
外産ノコの持腹産卵は少し抵抗あるので大体いつも死ぬまで同居です。
交尾を目視してもガッツリ2日間同居。殺されたらしゃーない的な感覚。

▪️2015年1月6日 産卵セット

22.5Lコンテナにフォーテックの産卵一番とカブト一番をブレンド。
混ぜ混ぜしてるとなんとな〜く良い感じの仕上がりに。
マット混ぜてる時にこれは産みそうだ〜って感覚ありますよね〜。
太めのクヌギ材を2本半埋め。餌はバナナ。
♀はスムーズに潜って行ったので♂も入れちゃいました。

IMG_2232


成長も早いし簡単に100mmの壁を越えてくれるオススメの種類ですよね。
あまり数が少なすぎてもデータにならないので、たくさん産んでくださ〜い( ´ ▽ ` )ノ