▪️マグダレインコクワガタ
Dorcus magdeleinae lieni

image

ベトナム 中南部コンツム省
CB

♂69mm(4.2g)×♀39mm(2.7g)【2014年9月羽化】

ギネスサイズ:
野外mm
飼育mm
------------------------

▪️2015年2月7日 種親入手

埼玉県朝霧市のクワカブランドさんにて購入。
初めてお尋ねするショップさんでしたが、なんと入店すると飲み物が出てくる系のお店でした(^-^)/
こりゃなんか買ってかないとな〜ってことで、いろいろ物色…。
(別に虫屋に行ったら何か買わなきゃいけないなんてルールはないですけど、ねぇ?個人的な縛りです。)

むか〜しから「安い」「安い」と聞いていたのですが確かにショップとは思えないお値段。
そんな中で目を引いたのが真っ赤な真っ赤なこちらの個体↓。


image
ギサギザの内歯。
真っ赤な上翅。
コクワガタという名前を冠してはいるものの80mmに迫るサイズ。
カッコイイです。

IMG_8800
昔はアローコクワガタ、コヤマコクワガタなんて呼ばれてもいましたね。
アローコクワっていう名前は馴染みがあるかなぁ。
でもアローコクワっていうとなんとな〜くチッコイ印象なんですよね。
マグダレイン。名前もカッコイイ。

IMG_8792
スラッとした大顎もgood。

image
このツヤツヤ感。

image
上翅のアップ。琥珀みたいで綺麗だと思いませんか?
高そうなギターみたいな。
クワガタでもカブトムシでもザリガニでも赤いやつっていいですよね。
マッカチンってヤツです。

IMG_8526
♀。♂に比べるとちょこっと暗め。
「私アカアシ系です蒸らさないで下さい」的な顔とくびれ。

▪️2015年2月15日 産卵セット

IMG_8716
1日同居させた後に同居で産卵セットへ。

ケースはコバエシャッターの中サイズ。
埋め込みマットは川口商会のAPO産卵マット水分多めに加水。上まで固詰め。
ちょっと硬めのコナラM材2本。

材表面とその周辺のマット産みと思われるので、
材の周辺上部までガッチガチ。 底は産んでくれたらラッキー位。

同居については♀殺しも有り得る位の挟む力はあるのでちょっと心配ですが、
仲良〜くメイトガードしてたんでそのまま一緒にしちゃいました。
爆産期待です。