▪️ヘラクレスオキシデンタリス
Dynastes hercules occidentalis

IMG_4337

エクアドル サンミゲールデロスバンコス
WILD

♂140mm(23.9g)【2015年12月入荷】
♀63mm(16.9g)

ギネスサイズ:
野外158mm
飼育155.7mm
------------------------

▪️2016年2月20日 成虫ペア入手

IMG_4337

KUWATA大宮でランバージャックさんから購入。
昨年12月入荷のWILDですが定価36800円がお祭り価格でとんでもないことになってました…。

この値段だったら、
秋のゴホンヅノ、冬のケンタウルス、お年玉オキシって感じで、
毎年手が届くんですけどね(^ ^)

IMG_4341
何頭か並んでたんですけど、この♂の頭角のごつさに負けて購入決定。

IMG_4340
虫相撲界ではオキシデンタリス最強説があるみたいですね。
(単純にヘラヘラ等と違ってWILD個体を登場させやすいからでは?と思ってしまいますが…)

IMG_4355
極太ヘラヘラより頭角の存在感は立派です^ - ^

IMG_4345
オキシといえば横のシルエットかな〜。
画像の状態、詰め詰めで上翅先端までで140mmあったんですけど、
ボディもけっこうデッカいので角がもう少し伸びたらサイコーでしたね。

IMG_4335
上から。
角が細いからなのか理由はわかりませんが昔は本当に人気なかったですね。
ただ「ホソヘラクレス」って呼んでた人は私の周りではいなかったような…。
普通にオキシオキシ言ってたと思います…

もう10年以上前の話ですけど、
2004年にビッダーズオークションでインセクトキ○○○ャーさんからコロンビア産のWILDミニペアを
2000円で落札した記憶があります。
当時にしても安く落札できたのもありますが、それくらいの日陰者でした。
ほんとーに今では考えられない価格です´д` ;

結局WILDペアは失敗してしまって、
翌年の2005年にFactoryBreedingのプレ企画でペアが当たって、1代サイクル回して…
(FBって言ったら今はfacebookですけど、私の中では永遠にFactoryBreedingです。)
採れた幼虫トレードしたり、オキシも色んな思い出があるなぁ〜

---
話逸れちゃいましたけど、♀。
IMG_4357
♀は複数の♀から選ばさせていただいたんですが、
結局一番でかい♀選びました(´Д` )
56mm位のですごい重い♀もいたんですけど、飼育分さえ採れれば良いので…。

IMG_4361
横から。

IMG_4362
捕まる力はシッカリしていますし、良い♀だと思います。

▪️2016年2月23日 ペアリング

IMG_4322
♀の上に♂を乗っけると早速交尾開始。

IMG_4326
1時間程つながり続けて、

♂23.9g→23.5g、♀16.9g→17.2gと無事に精子も受け渡せたようです。

 ▪️2016年2月24日 産卵セット

IMG_4494
22.5リットルのコンテナケースに、
Ozさんの極王カブトマット15リットル。餌はバナナ。

▪️2016年2月29日 割り出し

いつみてもバナナに噛り付いてたんで産んでるか不安だったんですが試し割り。
IMG_4557
ケースをひっくり返すと丁度産卵の真っ最中でした。

IMG_4558
17個ほど採卵できましたが、ほとんどヤバそうな卵´д` ;
4個程大丈夫かな?って卵をプリンカップへ。

飼育品もWILDも産み始めは腐るの仕方ないんですがやや不安。
今回ペア購入で♂もいるので無精卵連発するようなら追い掛けし直したいと思います。
飼育分の10頭だけでも!おねがいしまーす!