▪️ニジイロクワガタ(ブルー)
Phalacrognathus muelleri muelleri

IMG_4898

オーストラリア クイーンズランド

CB

ギネスサイズ:
野外70mm
飼育69mm

▪️2016年5月 幼虫入手

ブルーのニジイロクワガタ。
昨年のエイプリルフールネタでもネタで触れましたけど、
血統モノのブルーを入手する日が来るなんてまさか思わなかったです。
(今回入手先は伏せさせていただきます。)

IMG_4896
最初パッと見た時は、

IMG_4894
ただのダーク系かと思ったんですが、

IMG_4897
よく見ると明らかに発色が違うんです。

IMG_4898
これまでブルー作出はグリーン系を突き詰めていくもんだと思っていましたが、
観察してると「赤系」とか「緑系」とかそういう次元の発色じゃないですね。 
前胸ピカピカ系、金粉ノコとかに近い発現(ニュアンス伝わるかな?)なのかな。
なんでも日本に入ってきた時からちょっと違った発色をしていた個体を使い続けての累代だとか。

IMG_4899
♀。
♂より部分的ですが♀も明らかに違います。

IMG_4902
♀も質感、色の深さ?からしておかしい感じ。
画像では伝えづらいんですけど、
例えるなら螺鈿模様の様な感じです。
 
一部界隈では有名な血統だと思いますが、
あまり表には出てないこともありブログにUPするか迷いましたが、
親個体の撮影公開を快諾いただき、
また幼虫を複数お譲りいただけたので綺麗なブルー個体を羽化させてみようと思います。

全部が全部発現するとは限らないそうですが、普通に遺伝するとのこと。
それも撮影個体はレベルが高い方じゃないとのことなので余計楽しみ。

IMG_5666
まだ初令幼虫ですが年内には不思議な色合いをお目にかかることができるかもと思うと、
今から楽しみでなりません( ^ ^ )/□