▪️2016年2月20日 第1号羽化

昨年の4月末から順次採卵していった幼虫達。
飼育分として1ダースほど残して800ccボトルで飼育していましたが、
本日やっと第1号が羽化。
IMG_4772
♂66mm。(写真は後日撮影)
成熟期間なども考えると恒温飼育で1年1化ですね。

▪️2016年3月8日 ♀第1号羽化

IMG_4617

ケースを見てみると丁度メスが羽化しているところでした。
IMG_4771
(後日計測56mm)
2齢〜3齢時での幼虫判別の際に♂に偏っていることが判明しているので、貴重な♀個体です。
そういや前回フィールドガーデンさんから購入した幼虫5匹も全部♂だったし、
なんか呪われてるのかな…( ̄  ̄)

▪️2016年3月末 最大個体羽化

IMG_4796
ハッチしてみると、

IMG_4795
ちょっと赤みが強い個体でした。

IMG_4970
68mm。
交換2回なので800ccクリアボトル3杯分のマットで育ったということになります。
体重は35g前後にはなるんですけど、800ccクリアボトルでの飼育だと70mm前後で頭打ちかもですね〜。

▪️2016年4月18日 ハッチハッチ! 

IMG_5141
他の個体を暴いてみました。
(チョコエッグ割る瞬間、たまんないっす><)
緑一色でも結構個体差ありますよね↑

IMG_5147
65mm前後の個体が多かったですが、50mm、52mm、53mmの小型個体もでました。

IMG_5143
貴重な♀。
自力脱出個体なので既に擦れてますが↓
 
▪️2016年4月19日 産卵セット

余品販売で自力脱出ペア2200円で出してみたんですけど買い手つかず↓
もう1サイクルは回すつもりなかったんですけど、
個人的に好きな虫だし、これ以上下げるくらいなら自分でやんべ。
(発送の手間とか遣り取りを考えるとめんどくさくて、時給換算してしまって2500円以下だとやる気でないのは自分だけ?)
ってことでランボー怒りの累代&最後のセットの同時上映。

いつまでも あると思うな 再出品(あと親のスネ)」 SIN

♂:50mm【4/12自力脱出】
♀:56mm【4/18自力脱出】

IMG_5160
22.5LコンテナにHRNさんのカブトマット1袋ファサッと入れて、
割り箸とゼリー入れて、親虫放り込んで終わり。

▪️2016年5月13日 割り出し

IMG_5469

まん丸卵を25個GET。
粒子の細かいマットなので卵室が全くなく、相変わらず見つけにくい卵です。
(一通り探し終わった後、再セット時にポロポロ出てくるって意味で「見つけにくい」)

ということで、飼育分確保。 
最後なので例のブンブンと最高に相性の良いマットで大型を狙ってみたいと思います( ^_^)/