▪️ニティドゥスマルバネクワガタ
Neolucanus nitidus maekajanensis

IMG_7582

タイ ウィアンパパウ
WF1

♂40mm(1.9g)【2016年11月19日自力脱出確認】
♀39.5mm(2.3g)【2016年11月19日自力脱出確認】

ギネスサイズ:
野外55mm
飼育??mm

▪️2016年11月19日 成虫ペア入手

IMG_7582
HRNさんにて購入。
WF1即ブリペア2,480円也。

IMG_7581
真っ赤な上翅と、

IMG_7584
手を広げて一生懸命威嚇したりするところが可愛くて購入。
野外品も入荷さえすれば安価で市場に出回りますが、
飼育品っていうのも中々ないですもんね。

IMG_7577
体の割に手足は長いです。
 
IMG_7588
横。
着せ替えケータイ的な上翅。
(最近若い子わからないシリーズに嵌ってたり。J−PHONE→VODAPHONEだったから無縁だったけども。)

IMG_7590
メス。
メスも可愛いです。


▪️2016年11月22日 ペアリング

IMG_7594
マルバネについては、
台湾のアカマルバネやヤエマル位しか飼育経験がないんですが、

IMG_7595
ソッコーで交尾するのはやっぱりマルバネ共通なのかな??
(のっけてしまえば誇張なく「出会って3秒で合体」レベルですよね…) 

ハンドペアリングで交尾を目視はしたものの、
ちょっと位同居させておこうかななんて思ったんですが、
IMG_7593
手足引っ張りっこ状態でダルマになるのも嫌なので、
短い2〜3時間の同棲生活終了。
ツヤクワガタもそうですけど、オスの脚噛むの大好きですよね、ホント。 

▪️2016年11月23日 産卵セット

IMG_7617
使用するマットはHRNさんのL−3 浅熟2.5Lを2袋。
せっかくHRNさんに通っているのに、
この辺のマットを使ってないっていうのもなぁという理由でのマルバネ購入でもあります。


IMG_7618
加水後に小プラケに底2cmだけ軽く詰めて、
(底詰めないとマットの容量的に使いきれんかっただけです)
あとは底をトントンする程度にフンワリ。


産まなかったら更新しないので察してください。