2014年の年末に購入したヘラクレスリッキー。
2年半振りの更新ですが、一旦ひとまとめ&性懲りもなく…

■2015年1月〜7月 採卵結果まとめ

まずは2015年3月以降の割り出し結果を踏まえた採卵結果。

①1♀目
1月19日   7個
2月  3日   8個
2月12日 17個
3月  1日   2個
3月12日  16個
以降データ紛失
計 最低50〜??

②2♀目
1月26日 23個
2月  4日 14個
2月13日 12個
3月  1日 18個
3月12日   0個
3月30日   8個
4月20日   0個
5月31日 14個
7月18日   1個+幼虫5匹
計95

③3♀目
2月  4日 17個
2月13日   0個
3月  1日   7個
3月12日   6個
3月30日   6個
4月20日   4個
5月31日 12個
7月18日   4個+幼虫2匹
計58

3♀体制で200以上確保。多くはないですが充分です。
明らかに後半ダレてきて採卵のペースが落ちてますが夏は採集で忙しいのです…

■2015年1月〜 幼虫飼育

幼虫飼育は4200cc(ダイソー製パンやさん)ケース、
餌はRUSH、カブト一番、HRNのカブトマット等で後半はほぼHRNのカブトマット。

■2016年8月〜 羽化個体紹介① ♂1号羽化〜

IMG_6470

画像データを追ってブログ書いてますが8/18撮影(推定8月上旬羽化)の1発目の♂。
110mm位かな??
こんなチビ個体でも羽化まで1年半位。
ヘラヘラもそうですが昨今の大型血統は本当に羽化までが長いですね。
昔やってた時は幼虫期間8ヶ月位で130mm位の成虫になる超早熟系もいたもんですが。

IMG_7100
こちらは8/18に羽化して後日撮影した個体。143mm。

IMG_7105
大型ではないですが親に似て上翅が綺麗です。

IMG_7107
こちらは131mm。

IMG_7106
真っ直ぐ伸びていればこの個体も140mm位にはなったかな?

IMG_6753

デデーン。

お約束の魔人ブウちゃん。
幼虫1ペアとかの少数飼育で角曲がりすると凹みますが、
多数飼育しているとあまり気にならず、
むしろ個性になる不思議。
(今の子供たちに魔人ブウ伝わるかな??って思ったら最近またドラゴンボールやってるみたいですね。…適当にみんなスーパーサイヤ人にしすぎでしょ!)

■2016年12月〜 蛹化ラッシュ

少し間が空いてまた蛹化ラッシュ。
夏頃羽化した個体たちは早期の個体だったみたいです。

IMG_8051

蛹の時点でわかる位には胸角太め。

IMG_7936
中々でかそうな個体を発見。

IMG_7935
蛹体重で112.7g。幼虫最大体重は133.7gの個体。

IMG_7933
ヘラヘラかと思うほどの太さ。
種類を明かさずにSNSで蛹当てクイズやったらヘラヘラだと思ってた方が結構いましたね(^ ^)

胸角のラインも羽化したら絶対イケメンって感じのカーブ。

■2017年1月〜 羽化ラッシュ

IMG_8522
親に似て太めで、しかも上翅綺麗な個体達がポコポコ羽化。

IMG_8525
最大の153.5mm。
パンケ飼育で蛹化直前で中プラケの省エネ飼育。
羽化直後は155mmUP位あるかなと思いましたが、ガチ詰め計測で153.5mm。
親虫は154mmだったので、僅差0.5mmで親超ならず。

IMG_8532
予想通りの超イケメン。

IMG_8527
角が太いだけでなく上翅も綺麗!

IMG_8536
こちらは150mm。
真上からの標本ビューだとこの個体が一番好きかな。
リッキーは体太くて胸角にかけてキュッとなっているのが好きです。

IMG_8538
この150mmの個体は角に縦に厚みのあるタイプでしたね。

IMG_8542
145mm。
な〜んか右曲がりが多いなぁ。

IMG_8543
ヘラヘラと比べるとスタイルはあんまり良くないですが、
(「細身でスラッ」が支持される世界という意味で)
リッキーの良さは体のデカさ。

IMG_8903
138mm。
上からの見た目はいいんだけど、

IMG_8905
垂れちゃってるんで伸びればもう5mm行ったかな〜。
パスコアリチックな胸部。

IMG_8547
なんだかんだで美形揃いかなと。

からの〜



IMG_8668
デデーン。

…やっぱ何頭飼ってようが凹みますわ。



■反省会&所感

・流石に4200ccでは飼育容器が狭い。多分中プラケでも狭い。
 でも145mm程度の個体なら羽化までパンやさんでいけます
・幼虫はリッキーならではのスタートダッシュが最高です。
 半年で100gは余裕です。成長の早さも喰いも良いので餌交換してて気持ちいいんですよね。
・リッキーも血統良ければ人気あるのか、予想以上にヤフオクでめっちゃ売れて嬉しかったな〜。
 (金銭面ではなく、私がリッキー大好きなので、評価頂けたかな〜と。)
 販売総数が幼虫85匹、成虫20匹。集計したら総額174,902円。
 特に♂100gUPの3齢中期〜ペアが大人気でペア5,000円にも関わらず8ペア完売。
 買ってくれた方のところでも150mmUP出てるんじゃないかな〜。(報告待ってます!)
・幼虫期間長すぎ!
 本記事 執筆時現在でまだ幼虫やっているのが何頭かいるので2年半どころか3年コース行きそうです。
・大型ヘラなんて2度とやるか!
・…でもリッキーかっこいいのよね。


■2017年11月 ワンモアセッ!

ということで。

IMG_9761
めっちゃカッコよくないですか?

IMG_9762
めっちゃカッコよくないですかII

IMG_9763
めっちゃカッコよくないですかIII

IMG_9760
めっちゃカッコよくないですか/炎の友情

IMG_9766
3年前に154mm個体を譲っていただいたブリーダーさんから、同血統の161.5mmを入手。
15cmノギスが足りないじゃんといううれしい悲鳴。

ということで今季は、
♂161.5mm:親157mm×親♀72mm・75mm

を種オスにして

別血統で用意した、
♀70mm、68mm:親♂159mm×親♀75mm
にかけてやろうかなぁと。

154mmの種親から153.5mm出たなら、161.5mmの種親からなら161mm出るっしょのシンプル思考。

→目標は161mm。
無事に作出できたら20cmノギス買いたいと思います✌︎('ω'✌︎ )