▪️インカツノコガネ(オオツノトラハナムグリ)
Inca clathratus

IMG_8590

産地:エクアドル エスメラルダス
累代:F1
状態:成虫♂♀♀トリオ【2016年12月】
購入価格:7,980円(値札)

ギネスサイズ:
野外??mm
飼育??mm
------------------------

■2017年2月 成虫入手

ランバージャックさんにて購入。

IMG_8590
バルタン星人を思わせる特徴的な頭角。

IMG_8589
横。
釘抜き?バールのようなもの?

IMG_8584
天体を思わせるような上翅の模様。
天の川チックで綺麗です。

■2017年3月14日 産卵セット

購入してからかなり放置してしまいました。

IMG_8592

メスの画像を撮り忘れていたのでパシャリ。
(動き出すと止まりませんので中々撮影できません。)

ちなみに右側に見えているのは卵( ´Д`)
一週間位前にオスメス同居させていたのですが、
浅く敷いた成虫管理マットにも関わらず産卵。 
これは超爆産種の匂いがしますね。

IMG_8591
裏側。
メスは裏側が綺麗かな〜。
オスの前胸もそうですが、主張しすぎない地味な金属光沢がかっこいい。

IMG_8660

産卵セットは22.5Lコンテナーにカブトマット固詰め。
本種は初飼育ですが、
購入元のランバージャックさん曰く「カブトだと思った方がいいよ」とのこと。
ということでチョイ加水して固詰め。

成虫管理マットに産んでましたのでこの時点で十数個採れてるっていう…。

■2017年4月8日 割り出し

IMG_8745

…。
2月の購入時点で割と即ブリだったんですが、
産みたくて産みたくて仕方なかった感じですかね。
 
100位。
もはや数も数えてないです。
読者の方、代わりに数えて教えてくださいd( ̄  ̄)

■2017年5月4日 割り出し

IMG_8902

53個。

この後も産卵続きますが 250超えて鈍化した段階で流石にセットを辞めました。
購入後すぐにセットしていたらもっと産んだと思いますし、
月に一度しか割り出しませんでしたので、
こまめに割り出しをしてケアをすれば1♀で200位産む虫なんでしょうね。

見た目が悪そうな卵も孵化しますし、成虫は割と長命です。 

■2017年11月29日 蛹

IMG_9884

蛹室縦やんけ!と思ったので撮影した画像。
縦気味とかではなく完全に垂直。
ボトル側面に大きな窓が開くので観察しやすいです。

今回は最終ボトルはライトマットでの800ccでいきました。
蛹室作成前はマット表面を這い回ってめちゃくちゃ暴れます。
ゴロファやストラテグスなどと同様、おそらくパンケやタッパーだと脱走します。

■2018年2月 羽化

12月末から1月にかけて羽化してきており、
蛹室も崩しているようなので撮影をしました。

IMG_0294
49mm。

IMG_0295
48mm。前胸の模様が割とハッキリめ。
(全て羽を乾燥させてから撮影してます。)

IMG_0300
48mm。赤みの強い個体。
光沢のある紫色で綺麗です。

IMG_0301
38mm。小型も可愛いですね。

IMG_0311
色味に個体差があるので、
赤系緑系と飼育しても面白いかもしれませんね。

IMG_0315
♀42mm。
一年越しにホワイトバックで撮影ができました。

IMG_0306
新成虫は綺麗ですね。

IMG_0307
親のサイズのデータを紛失しましたが、
多分親超えしていると思います。

ただ800ccボトルだとちょっと狭いですね。
羽化はできるし累代には十分ですが、もうちょっと大きくなると思います。 
ゾンメルの方が立派になるそうですが、
エクアドル産でも見応えある角の個体は充分出せそうです。


IMG_0289
フォッフォッフォッフォッ フォッフォ

IMG_0303
ボトルで育つ宇宙人。

飼育も簡単でお値段もお手ごろ。
昨年ヤフオクだけでも百数十頭バラ撒いてますので、
そろそろ成虫が市場に出てきて
もっとお求めやすくなるじゃないかな?

インカツノ、オススメでございます٩( ᐛ )و 





めっちゃクッセェけど。 
すぐ漏らすの勘弁しちくり。